脇屋友詞公式webメディア脇屋友詞

YouTube

紅ズワイガニと白菜のとろとろ煮込み

地味な見た目ですが、しみじみ美味しく、食べ飽きない中国の伝統料理「爛糊白菜」です。「爛」とは食材をくたくた、とろけた状態まで煮込む調理法のことです。これに水溶き片栗粉を入れてとろみをつけて仕上げるので「糊」の字がつきます。
今回はぜいたくに鳥取県の紅ズワイガニを使いましたが、もちろん缶詰でもOKです!

https://youtu.be/SsR7tmf4gBY

紅ズワイガニと白菜のとろとろ煮込み

材料

白菜 500g
蟹肉 100g
ねぎ油 大2
酒 大1
チキンスープ 300cc
塩 小1/2
胡椒 少々
水溶き片栗粉 大3〜4

《作り方》

  • 1.白菜は繊維と垂直にせん切りにする。

    ※繊維を切ることでとろとろに仕上がります

  • 2. 鍋にねぎ油を入れて熱し、白菜を入れて炒める。

  • 3.白菜に油がなじんだら酒、スープを加え、ふたをして沸騰するまで強火、沸騰したら中火で約15〜20分煮る。

    ※白菜がとろとろになるまで

  • 4.蟹肉を入れ、塩と胡椒で味を調える。

    ※お吸い物の塩気程度を目安に

  • 5.水溶き片栗粉を入れて全体がとろとろ一体になるように仕上げる。

    最後に葱油大さじ1回し入れる。

  • 6.炊きたてご飯にたっぷりかけてどうぞ!

《アレンジ》

  • 1.冷蔵庫で冷やし固めた白菜を春巻きの皮にのせ、スライスチーズをのせて巻く。

  • 2.170℃の油できつね色になるまで揚げる。

  • 3.春巻を立ててしっかり油を切る。

戻る

Category

Archive

  1. 2022年9月 (11)
  2. 2022年8月 (14)
  3. 2022年7月 (12)
  4. 2022年6月 (13)
  5. 2022年5月 (13)
  6. 2022年4月 (40)
  7. 2022年3月 (46)
  8. 2022年2月 (37)
  9. 2022年1月 (32)
  10. 2021年12月 (35)
  11. 2021年11月 (33)
  12. 2021年10月 (4)
  13. 2021年9月 (3)
  14. 2021年8月 (7)
  15. 2021年7月 (6)
  16. 2021年6月 (7)
  17. 2021年5月 (2)
  18. 2021年4月 (3)
  19. 2021年2月 (3)
  20. 2021年1月 (1)
  21. 2020年11月 (3)
  22. 2020年10月 (1)
  23. 2020年9月 (3)
  24. 2020年8月 (1)


Wakiyaオフィシャルサイト


Wakiyaオンラインストア

トップへ戻る