脇屋友詞公式webメディア脇屋友詞

YouTube

【回鍋肉】薄切り肉でもやわらかく【時短】で本格味

ご飯が進み過ぎて困る!回鍋肉です。本場四川の回鍋肉と同じ、野菜はねぎとピーマンのみで作ります。しんなりとしたねぎの香りと甘み、ピーマンのシャッキリ感。豚肉は本来のレシピでは、かたまりをボイルしてから薄くスライスして使いますが、今回は豚バラの薄切りの肉で。スライスでも固くならず、ふわっとジューシーで、合わせ味噌がしっかりからむ知恵を紹介します。ご飯をいつもより多めに炊いてどうぞ!
レシピはコメント欄にアップします。

なお、キャベツ入り、塊肉からの回鍋肉は、Chef Ropiaさんとのコラボでご紹介していますのでこちらも。

https://youtu.be/xEAX9-c05sE

時短de 回鍋肉

材料

豚バラスライス 150gくらい
ピーマン 2個
長ねぎ 20cmくらい

片栗粉 豚肉にまぶす用

調味料

太白ごま油 大1(サラダ油でもOK)
ラー油 大1
生姜 小1(チューブでOK)
にんにく 小1(チューブでOK)
豆板醤 大1
甜麺醤 大2
スープ(又は水)大2
砂糖 大1 1/2

ごま油 大1
ラー油 適量

《作り方》

  • 1.ピーマンはへたと種をとってひと口大に切る。

    ねぎは縦半分に切ってから3~4cmの斜め切りにする。

  • 2.豚バラスライスは、3等分の長さに切り1枚ずつはがす。

  • 3.鍋に湯を沸かし、2に肉に薄く片栗粉をまぶして熱湯にくぐらせる。

    表面がピンク色になったら取り出して湯を切る。

  • 4.フライパンに油をなじませてからサラダ油大1を入れ、中火でねぎを炒める。

    香りが立ってきたらピーマンを加え炒める。ねぎがしんなりしたら皿に取り出す。

  • 5.フライパンに太白ごま油(サラダ油でもOK)、辣油を入れ、にんにく、生姜を加え炒めて香りを出す。

    豆板醤、甜麺醤、スープも加えてよく混ぜてソース状にする。
    味を見てから砂糖を加える。
    ※豆板醤、甜麺醤の濃さによって塩味が欲しい場合は、醤油を加える

  • 6.5の合わせ味噌がふつふつと沸いてきたら3の肉を入れてよくからませるように炒める。

  • 7.4のねぎとピーマンを加えて大きくまぜて炒め合わせ、仕上げにごま油、辣油を回し入れて完成!

戻る

Category

Archive

  1. 2022年9月 (11)
  2. 2022年8月 (14)
  3. 2022年7月 (12)
  4. 2022年6月 (13)
  5. 2022年5月 (13)
  6. 2022年4月 (40)
  7. 2022年3月 (46)
  8. 2022年2月 (37)
  9. 2022年1月 (32)
  10. 2021年12月 (35)
  11. 2021年11月 (33)
  12. 2021年10月 (4)
  13. 2021年9月 (3)
  14. 2021年8月 (7)
  15. 2021年7月 (6)
  16. 2021年6月 (7)
  17. 2021年5月 (2)
  18. 2021年4月 (3)
  19. 2021年2月 (3)
  20. 2021年1月 (1)
  21. 2020年11月 (3)
  22. 2020年10月 (1)
  23. 2020年9月 (3)
  24. 2020年8月 (1)


Wakiyaオフィシャルサイト


Wakiyaオンラインストア

トップへ戻る