脇屋友詞公式webメディア脇屋友詞

YouTube

Wakiya流【ポークソテー】ジューシーに仕上げるプロのワザ!

肉とガツンと食べたい!ときにとっておきのレシピです。今回は淡白なアメリカンポークを選び、太白ごま油とバターのダブル使いでコクをプラスしました。(お好みで脂分の多い黒豚などで)にんにく、唐辛子、花椒の香りが食欲を刺激します。両面に焼き目をつけたら弱火にし、蒸し焼きにするとふっくらジューシーに仕上がります。
なんと言ってもオススメは、豚肉を焼いた後に作るなすの味噌炒め!豚肉のうま味が出たオイルで炒めるなすは絶品、甘めの味噌味はご飯のお供にも最高です。ポークソテーと茄子炒め、ぜひセットでお試しを!
レシピはコメント欄に載せていますので参考にしてください。

https://youtu.be/z6pGa3oAKzU

チャイニーズポークソテー&なすの味噌炒め

材料

豚ロース 2枚(200〜250gを2枚)
なす 2本

太白ごま油 大2

にんにく 4粒
唐辛子 2本
花椒 5~6粒
バター 大3
鞍馬山椒 大1(あれば)

なすの合わせ調味料

味噌 大1.5~2
水 大2
酒 大2
砂糖 大3
オイスターソース小1

ごま油 大1

《作り方》

  • 1.なすはヘタを取って皮をまだらにむき、一口大に切る。

  • 2.豚肉は端の脂の部分に切り目を入れ筋切りしてから包丁の背で両面を軽くたたく。

    両面に塩、山椒粉をふる。

  • 3.フライパンに太白ごま油を入れ熱し、にんにく、唐辛子を入れて炒め香りを出す。

  • 4.2の豚肉を入れ強火で両面に焼き色をつける。バターを加えゆすりながら肉にからませる。(鞍馬山椒を入れる場合はバターと一緒に入れてください)

    ふたをして弱火にして約4分蒸し焼きにする。皿に取り出して2枚重ねておく。
    ※2枚重ねることで熱を逃さないようにし、予熱を利用する

  • 5.豚肉を蒸し焼きにしている間になすの合わせ調味料を作る。

    ボウルに味噌、水、酒、砂糖、オイスターソースを入れよく混ぜ合わせておく。

  • 6.豚肉を焼いたフライパンからにんにく、唐辛子を取り出す。

    強火にしてなすを入れ炒める。

  • 7.なすが少ししんなりしたら合わせ調味料を加えて一気に煮立て、仕上げにごま油を加える。

  • 8.豚肉を切って皿に盛り、なすをタレごと上からかけて完成!

戻る

Category

Archive

  1. 2022年9月 (11)
  2. 2022年8月 (14)
  3. 2022年7月 (12)
  4. 2022年6月 (13)
  5. 2022年5月 (13)
  6. 2022年4月 (40)
  7. 2022年3月 (46)
  8. 2022年2月 (37)
  9. 2022年1月 (32)
  10. 2021年12月 (35)
  11. 2021年11月 (33)
  12. 2021年10月 (4)
  13. 2021年9月 (3)
  14. 2021年8月 (7)
  15. 2021年7月 (6)
  16. 2021年6月 (7)
  17. 2021年5月 (2)
  18. 2021年4月 (3)
  19. 2021年2月 (3)
  20. 2021年1月 (1)
  21. 2020年11月 (3)
  22. 2020年10月 (1)
  23. 2020年9月 (3)
  24. 2020年8月 (1)


Wakiyaオフィシャルサイト


Wakiyaオンラインストア

トップへ戻る