脇屋友詞公式webメディア脇屋友詞

YouTube

【焼きビーフン】キャベツとひき肉だけで大満足

Wakiyaで人気のまかないをご紹介するシリーズです。焼きそばとは違ったふわふわモチモチとした食感が魅力のビーフン。今回の具材はひき肉とキャベツのみ、とドライオニオン。ドライオニオンは、簡単にコクと香ばしさをプラスできる調味料的に使える便利なアイテムです。(脇屋のお気に入り笑)
ひき肉を炒めて味付けしたものを炸醤(ザージャン)といいます。この炸醤を2つに分けておくことで、出汁と肉々しさ両方の役目を果たします。
ちなみに冒頭の材料紹介で卵が入っていますが、作り方では割愛しています。目玉焼きをのせ、黄身をくずしてビーフンにからめると、さらに美味しいのでお好みでお試しください。
辛いのがお好きな方はラー油をかけて味変もどうぞ!

https://youtu.be/Xjz0PDNZcyM

ザージャンが決め手のビーフン炒め

材料

ビーフン 200~220g
豚ひき肉 100g
キャベツ 1/4個
ドライオニオン 大3
卵 1個(お好みで目玉焼きを作ってのせる、無くておOK)

調味料 太白ごま油 大3
黒胡椒 適宜(やや多めが美味しい)
紹興酒 大2(日本酒でもOK)
醤油 大1
オイスターソース小1(無くてもOK)
チキンスープ 約100cc
ごま油 大2
醤油 少々

《作り方》

  • 1.キャベツを千切りにする。

  • 2.ビーフンは表示どおりにゆでる。

  • 3.ビーフンをゆでている間に炸醤(肉あん)を作る。

    フライパンに太白ごま油を熱し、ひき肉を入れて炒める。白っぽく変わってきたら胡椒、酒、醤油、オイスターソースを加えてさらに炒める。調味料がひき肉に馴染んだら半量を取り出しておく。
    残りにはスープを加える。

  • 4.3のフライパンにゆであがったビーフンとキャベツを入れて炒める。

    キャベツがしんありしてきたらフライドオニオン、ごま油を加え、醤油少々を鍋肌から入れて仕上げる。

  • 5.皿に盛り、とっておいた炸醤(ザージャン)をのせ、あれば青ねぎを散らして完成!

戻る

Category

Archive

  1. 2022年9月 (11)
  2. 2022年8月 (14)
  3. 2022年7月 (12)
  4. 2022年6月 (13)
  5. 2022年5月 (13)
  6. 2022年4月 (40)
  7. 2022年3月 (46)
  8. 2022年2月 (37)
  9. 2022年1月 (32)
  10. 2021年12月 (35)
  11. 2021年11月 (33)
  12. 2021年10月 (4)
  13. 2021年9月 (3)
  14. 2021年8月 (7)
  15. 2021年7月 (6)
  16. 2021年6月 (7)
  17. 2021年5月 (2)
  18. 2021年4月 (3)
  19. 2021年2月 (3)
  20. 2021年1月 (1)
  21. 2020年11月 (3)
  22. 2020年10月 (1)
  23. 2020年9月 (3)
  24. 2020年8月 (1)


Wakiyaオフィシャルサイト


Wakiyaオンラインストア

トップへ戻る