脇屋友詞公式webメディア脇屋友詞

YouTube

【冬瓜】と鶏手羽のうま味で【簡単スープ】薬膳の知恵で夏バテ解消

夏になるとスーパーでも見かけますが、意外に敬遠される冬瓜。薬膳で冬瓜は、腎臓で老廃物の排出を促す効果があるので、むくみに効く食材とされます。体の熱を冷まし、不足している水分を補う働きもあり、まさに暑さで疲れた体にはうってつけの野菜。透明感のある薄いグリーンも涼しげできれいなので、ぜひ作ってみてください。
今回のポイントは鶏手羽。鶏手羽だけで美味しいスープが取れて、スープとおかずの2品できてしまいます。醤油につけた醤鶏(ジャンチィ )はビールのおつまみにもぴったりです。

https://youtu.be/olubIEjSUa4

冬瓜と鶏手羽のスープ&醤鶏

材料

冬瓜 400~500g
鶏手羽 10本くらい
塩 少々
花椒(粒)少々
丸鶏がらスープ 少々(お好みでチキンコンソメなど)
胡椒 少々
ごま油 大2

醤鶏のタレ

醤油 大5~6
みりん 大1
唐辛子 1本

《作り方》

  • 1.冬瓜は種を取り、4等分にして皮をむき、7~8mmの厚さに切る。

    熱湯に入れて5分ほど下茹でする。
    ボウルに取り出し、熱々のうちに塩と粒山椒をふって和えしばらくおく。
    ※下茹ですることで、鶏のうま味がしみ込みやすくなります

  • 2.鶏手羽の先の部分をはさみで落とし、骨と骨の間にはさみを入れて半分に切る。

    2リットルの水の中に入れ中火にかける。沸騰してきたらあくを取り、約8分煮る。
    ※水からでトータル10分が目安です
    ※切り落とした手羽先は味が出るのでスープに入れて使ってもOK

  • 3.醤鶏用にジッパー付きのビニール袋に醤油、みりん、唐辛子を入れておく。

  • 4.2の鶏を半量取り出して3のタレに漬け込む。

  • 5.2の鶏の鍋に下味をつけた冬瓜を入れて10~15分煮る。

    冬瓜がやわらかくなったら味をみて、鶏ガラスープの素、塩、胡椒で味を調える。
    ※お吸い物より少し薄め
    香り付けにごま油を加えて完成!

  • 6.30~40分おいた醤鶏を皿に盛り付け、仕上げにごま油をかける。

    ※タレにスープの冬瓜を入れてなじませても美味しい

戻る

Category

Archive

  1. 2022年9月 (11)
  2. 2022年8月 (14)
  3. 2022年7月 (12)
  4. 2022年6月 (13)
  5. 2022年5月 (13)
  6. 2022年4月 (40)
  7. 2022年3月 (46)
  8. 2022年2月 (37)
  9. 2022年1月 (32)
  10. 2021年12月 (35)
  11. 2021年11月 (33)
  12. 2021年10月 (4)
  13. 2021年9月 (3)
  14. 2021年8月 (7)
  15. 2021年7月 (6)
  16. 2021年6月 (7)
  17. 2021年5月 (2)
  18. 2021年4月 (3)
  19. 2021年2月 (3)
  20. 2021年1月 (1)
  21. 2020年11月 (3)
  22. 2020年10月 (1)
  23. 2020年9月 (3)
  24. 2020年8月 (1)


Wakiyaオフィシャルサイト


Wakiyaオンラインストア

トップへ戻る