脇屋友詞公式webメディア脇屋友詞

YouTube

アンチョビで万能中華調味料「魚醤」とレタスの炒飯

今回は、チャンネル開設当初からご覧いただいている方にはおなじみの「魚醤ゆうジャン」をおさらいします。もちろんおさらいだけでは終わりません。魚醤を使って新たなメニューもご紹介します。卵を使わないレタスとご飯、豆腐のチャーハンです。最後に加える絹ごし豆腐がトロッとした食感に仕上がり、ご飯との相性抜群、意外な味わいです。豆腐が無い場合は、レタス、ご飯、魚醤だけでも十分に美味しく、食事のシメにおすすめ。
スタッフもあらためて「これは使える・・・」と唸った万能調味料。ご飯にのせる、オイルにパンをひたす、パスタにからめる、どんな炭水化物も美味しくしてしまう魚醤、時間のあるときにぜひ作ってみてください。きっと役立ちます!

https://youtu.be/ll0wAlMzuNw

魚醤

材料 アンチョビ       2缶
生姜(みじん切り) 大2
にんにく(みじん切り) 大2
唐辛子       2本
調味料 日本酒 150cc
太白ごま油 150cc
砂糖 少々
花椒粉 少々

魚醤とレタスの炒飯

材料 レタス 2~3枚
ご飯 300g
絹ごし豆腐 1/4丁
調味料 魚醤オイル 大2
魚醤 小1 1/2
醤油 小1
花椒粉 少々

《作り方》

  • 1.魚醤を作る。

    アンチョビはオイルをとっておき、包丁で粗みじんに切る。

  • 2.フライパンに酒を入れて沸かし、アンチョビを入れて弱めの中火で混ぜながらアルコール分を飛ばす。

    少しとろみが付くくらいに煮詰まってきたらアンチョビのオイルと太白ごま油加える。油が熱くならないうちににんにく、生姜、唐辛子を加え、混ぜながら煮詰める。

  • 3.泡がシュワシュワと立ってきたところでグラニュー糖を加えてひと混ぜし、花椒粉を加えたら完成!

    粗熱をとってから瓶などに詰めて冷蔵庫で保存する。

  • 4.魚醤とレタスの炒飯を作る。

    レタスは一口大にちぎる。豆腐はさいの目に切る。
    フライパンを温めてから魚醤のオイルを入れ、レタスを入れサッと炒める。
    ※レタスにオイルがからむ程度でOK

  • 5.ご飯を入れて炒め、ご飯とレタスとなじんだら真ん中を開けて豆腐を加える。

    豆腐に醤油を垂らして温めるように炒めたら周りのご飯とサッと合わせて完成!

戻る

Category

Archive

  1. 2022年9月 (11)
  2. 2022年8月 (14)
  3. 2022年7月 (12)
  4. 2022年6月 (13)
  5. 2022年5月 (13)
  6. 2022年4月 (40)
  7. 2022年3月 (46)
  8. 2022年2月 (37)
  9. 2022年1月 (32)
  10. 2021年12月 (35)
  11. 2021年11月 (33)
  12. 2021年10月 (4)
  13. 2021年9月 (3)
  14. 2021年8月 (7)
  15. 2021年7月 (6)
  16. 2021年6月 (7)
  17. 2021年5月 (2)
  18. 2021年4月 (3)
  19. 2021年2月 (3)
  20. 2021年1月 (1)
  21. 2020年11月 (3)
  22. 2020年10月 (1)
  23. 2020年9月 (3)
  24. 2020年8月 (1)


Wakiyaオフィシャルサイト


Wakiyaオンラインストア

トップへ戻る