脇屋友詞公式webメディア脇屋友詞

YouTube

脇屋も悶絶!ゆず香るプリプリジューシー牡蠣の春巻き

撮影スタッフも感動した冬ならではの春巻きです。このレシピを覚えておけば、家族やお客様から一目置かれること間違いなし、それでいて手軽にできるメニューです。生食用の牡蠣が手に入ったらぜひお試しください。ポイントは牡蠣に熱湯をかけてさっと湯引きしておくこと、下味をつけておくことの2 点です。一般的な春巻きと違って具材を炒めて、とろみをつけて・・・という手間が無いので材料が揃えば早いです!ぜひふんわり巻くコツを覚えて作ってみてください。

https://youtu.be/S0cQ2ff0KGU

ゆずと生姜が決めて!牡蠣の春巻き

材料

<5本分として>
牡蠣(生食用) 15~20粒(大きさによって調整)
春巻きの皮 5枚
大葉 10枚
生姜の細切り 適宜
ゆずの皮 適宜
海苔 2cm×10cm長さに切ったもの5枚

小麦粉 適宜(水を加えて練る)

調味料

酒   大1
塩   少々
胡椒 少々
醤油 小1/2
マスタード 小1/2
胡麻油 小1

《作り方》

  • 1. 牡蠣はボウルに入れて熱湯をかけ、さっとかき混ぜてからざるに上げて水気を切り、ペーパータオルでしっかり拭いておく。

  • 2. 牡蠣に酒、塩、胡椒、醤油を入れて混ぜ、さらにマスタードを胡麻油で伸ばしながら加える。

    全体に混ぜて味を馴染ませる。

  • 3. 春巻きの皮をツルツルの面を下、ざらざらの面を上にして置く。

    大葉を並べ、その上に味付けした牡蠣を置き生姜、ゆずをのせて巻く。巻き終わりに小麦粉の糊をつけて止める。
    海苔の帯をゆるめに巻き、巻き終わりを同じように糊で止める。
    ※揚げると春巻き自体が膨らむのでゆるめに巻いておくことがポイント!

  • 4. 180℃に熱した揚げ油できつね色になるまで揚げる。

    深めの器に立てて油を切り皿に盛り付けて完成!

戻る

Category

Archive

  1. 2022年9月 (11)
  2. 2022年8月 (14)
  3. 2022年7月 (12)
  4. 2022年6月 (13)
  5. 2022年5月 (13)
  6. 2022年4月 (40)
  7. 2022年3月 (46)
  8. 2022年2月 (37)
  9. 2022年1月 (32)
  10. 2021年12月 (35)
  11. 2021年11月 (33)
  12. 2021年10月 (4)
  13. 2021年9月 (3)
  14. 2021年8月 (7)
  15. 2021年7月 (6)
  16. 2021年6月 (7)
  17. 2021年5月 (2)
  18. 2021年4月 (3)
  19. 2021年2月 (3)
  20. 2021年1月 (1)
  21. 2020年11月 (3)
  22. 2020年10月 (1)
  23. 2020年9月 (3)
  24. 2020年8月 (1)


Wakiyaオフィシャルサイト


Wakiyaオンラインストア

トップへ戻る