脇屋友詞公式webメディア脇屋友詞

YouTube

にら焼きまんじゅう♪ビタミンたっぷり皮も餡も美味しい/手作り点心

手作りのお饅頭に挑戦してみたい方へ!皮から作るにら焼きまんじゅうをご紹介します。生地を寝かせている間に餡を作るので無駄がありません。手作りの皮はフワッとして市販のものにはない美味しさがありますよ。
それでもやっぱりハードル高い、と思われた方はぜひ餡作りからどうぞ。この餡を市販の餃子の皮で包んでお試しください。

https://youtu.be/G_E1bDb1qVw

ビタミンたっぷりにら焼きまんじゅう

材料

■生地
薄力粉 180g
強力粉 180g
砂糖 50g
サラダ油 大2
ベーキングパウダー 8g

ドライイースト 4g
砂糖 2g
ぬるま湯 110 ml

牛乳 100ml
にら 30g

■餡
にら 1把
豚ひき肉 100g
生姜(みじん切り) 小1
干し貝柱 30g(ホタテ水煮缶でもOK)
戻し汁 30ml
春雨 50g(戻したもの)
卵 2個
太白胡麻油

胡椒
ねぎ油
紹興酒

■仕上げ
胡麻油

《作り方》

■生地を作る

  • 1. ぬるま湯に砂糖とドライイーストを入れて混ぜ溶かしておく。

  • 2. にら、牛乳をミキサーにかけてジュースにする。

  • 3. ボウルに薄力粉、強力粉、砂糖を合わせ、溶かしたイースト、にらジュース、サラダ油、ベーキングパウダーを加えて箸で混ぜる。

    ひとかたまりになってきたらラップをして40分寝かせる。


■餡を作る

  • 4. フライパンに太白胡麻油を熱して溶き卵を入れ、炒り卵を作る。

    パラパラになったら一旦皿に取り出す。

  • 5. 同じフライパンに再度油を入れ、生姜を炒める。

    香りが立ってきたら星貝柱と戻し汁(ホタテの水煮)を加える。煮立ってきたら春雨、水100ml、塩、胡椒を加え、春雨にうま味を吸わせるように煮込む。シャバシャバ感が無くなったら取り出し粗熱をとる。

  • 6. みじん切りにしたにらに塩小さじ1を加え、水分が出るまで手で揉み込む。

    ペーパータオルに包んでしっかり水気を絞る。

  • 7. ボウルにひき肉、塩小さじ1/2、胡椒、紹興酒大さじ1、醤油少々を入れてよく混ぜる。

    春雨、にらを順に加えてしっかり混ぜ、最後に炒り卵、ねぎ油大さじ1を加える。バットなどに広げ、冷蔵庫で冷やす。
    ※冷やすことで肉の脂肪分が固まり、包みやすくなります


■餡を生地で包み蒸す→仕上げに蒸す

  • 8. 生地を半分に切ってから1本ずつ棒状に伸ばし15~20個くらいに切り分ける。

    麺棒を使い、生地を回しながら丸く伸ばす。手で少しずつ伸ばしてもOK!
    伸ばした生地に餡をのせ、周りを軽く引っ張り上げるようにしながらひだを寄せて包む。閉じた側を下にして形を整える。

  • 9. 十分に蒸気の上がったせいろに並べ強火で6~7分蒸す。

  • 10. フライパンに胡麻油を少々塗り、饅頭を並べる。両面にこんがりと色が付けば完成!

戻る

Category

Archive

  1. 2022年9月 (11)
  2. 2022年8月 (14)
  3. 2022年7月 (12)
  4. 2022年6月 (13)
  5. 2022年5月 (13)
  6. 2022年4月 (40)
  7. 2022年3月 (46)
  8. 2022年2月 (37)
  9. 2022年1月 (32)
  10. 2021年12月 (35)
  11. 2021年11月 (33)
  12. 2021年10月 (4)
  13. 2021年9月 (3)
  14. 2021年8月 (7)
  15. 2021年7月 (6)
  16. 2021年6月 (7)
  17. 2021年5月 (2)
  18. 2021年4月 (3)
  19. 2021年2月 (3)
  20. 2021年1月 (1)
  21. 2020年11月 (3)
  22. 2020年10月 (1)
  23. 2020年9月 (3)
  24. 2020年8月 (1)


Wakiyaオフィシャルサイト


Wakiyaオンラインストア

トップへ戻る