脇屋友詞公式webメディア脇屋友詞

YouTube

《拌豆腐飯》5分で晩ごはん♪豆腐と黄身と胡麻油の黄金比、絶品丼

火を使わずにできる一品です。「拌」とは中国語で和えるという意味。豆腐をざっと崩して具材を混ぜるだけでコクのある前菜の出来上がり。ご飯にのせれば食欲の無いときにもさっぱり食べられる(しかも栄養面もバッチリの)丼になります。卵黄の醤油漬けさえあれば、あっという間です。

拌豆腐飯

材料

絹ごし豆腐 1/2丁
卵黄 2~3個
きゅうり 1本
干し海老(みじん切り) 大1
ザーサイ(みじん切り) 大1(どんな漬物でもOK)
生姜(みじん切り) 大1
ねぎ(みじん切り) 大1

調味料

■卵黄の漬け汁
醤油 大3
酒   大1

塩   少々
胡椒 少々
醤油 少々
胡麻油 大2

胡麻油 仕上げ用

《作り方》

  • 1. きゅうりは皮をむいて縦半分に切り、薄切りにする。

    塩をふってよく揉んでからしばらくおき、水洗いしてからしっかり水気を切る。
    醤油、酒を合わせた中に卵黄を20~30分漬ける。
    干し海老は、さっと洗ってボウルに入れ、酒または水をひたひた程度に入れて20分ほどおいてもどす。(急ぐ場合は、耐熱容器に干し海老と酒、または水を入れ、ラップをして600Wのレンジで約1分加熱する)

  • 2. 豆腐はペーパータオルで水気を取り、ボウルに入れる。干し海老、ザーサイ、生姜も入れ粗く崩しながら混ぜる。

    塩、胡椒、醤油、胡麻油を加えて混ぜ、きゅうりを入れる。

  • 3. ご飯を器に盛り、豆腐を上からたっぷりのせる。

    醤油に漬けた卵黄をのせ、ねぎを散らす。あればシャンツァイを添えて完成!

戻る

Category

Archive

  1. 2022年9月 (11)
  2. 2022年8月 (14)
  3. 2022年7月 (12)
  4. 2022年6月 (13)
  5. 2022年5月 (13)
  6. 2022年4月 (40)
  7. 2022年3月 (46)
  8. 2022年2月 (37)
  9. 2022年1月 (32)
  10. 2021年12月 (35)
  11. 2021年11月 (33)
  12. 2021年10月 (4)
  13. 2021年9月 (3)
  14. 2021年8月 (7)
  15. 2021年7月 (6)
  16. 2021年6月 (7)
  17. 2021年5月 (2)
  18. 2021年4月 (3)
  19. 2021年2月 (3)
  20. 2021年1月 (1)
  21. 2020年11月 (3)
  22. 2020年10月 (1)
  23. 2020年9月 (3)
  24. 2020年8月 (1)


Wakiyaオフィシャルサイト


Wakiyaオンラインストア

トップへ戻る